近場で本格的なご当地以上のグルメ

景気の進退に関係なく、長きに渡り続いている「B級グルメ」ブームですが、その特徴と人気の秘密とは。

近場で本格的なご当地以上のグルメ

不景気でも衰えないB級グルメブームとは

景気の進退に関わらず、長きに渡り人気が継続しているのがB級グルメブームです。その特徴と人気の秘密とは一体どのようなものなのでしょうか。「B級グルメ」とは価格が安く、日常的に口にされる庶民的な食べ物のことを指します。「B級グルメ」のグランプリを決める大会などでは、このもともとの意味に「ご当地グルメ」の意味が加わって、地元の食材を使った、安価で庶民的な食べ物、の意味で使われているようです。

ご当地グルメ、という言葉は以前からありましたが、「B級」と限定することで、さらに親しみやすく、地元に定着する料理が多数誕生しています。B級グルメの面白いところは、地元でとれる食材を使った料理そのものだけでなく、レシピや盛り付けの工夫までもが、グルメの内容と位置づけられていることです。全国的に見ると同じような食材を使った同じような麺料理なども多数存在するようですが、盛り付けの仕方や調理のちょっとしたポイントを全面に押し出して、地元民に愛される料理を作り出しています。その地方の慣習や生活を知るきっかけにもなる料理ですが、様々なB級グルメを積極的に試してみたいものですね。