近場で本格的なご当地以上のグルメ

食品のグルメは高価な物まで多数ありますが国内でも味わう事が出来る北海道のタラバガニを食する事にしました。

近場で本格的なご当地以上のグルメ

先日、北海道のグルメのタラバガニを味わいました

グルメは以前と解釈が異なり高価な物に限っていない事です。其の訳は国内でも地方により異なった食材を使用している事になり野菜や海の産物がグルメに変わっている事です。しかしレストランなどの料理の高価さの本格的な料理の味わいはなくなっている訳ではありません。そのようにして私たちは国内の食材を使った料理を善美知っている訳でありませんので地方の特色のある料理や食材を現代ではグルメと言っています。

先日、北海道のタラバガニを味わいました。このカニは焼くそして鍋料理に適していますが身が大きいですので特に男性では食べごたえがあります。調理できるようにした物もありますが自分で殻を破るにはカニ専用のハサミを使用しないと殻を破ることはできませんので調理用に加工した物では子供や女性でも食する事は出来ますが、そのままの姿ですとハサミで殻を破る事さえできませんので手で割る事は力が必要なカニという事になります。しかし身のボリューム感と美味しさは他のカニでは味わえません。