近場で本格的なご当地以上のグルメ

”名古屋めし”としてテレビ番組で紹介を受ける機会が増えてきた名古屋グルメの魅力と地元愛を説明したいと思います。

近場で本格的なご当地以上のグルメ

独特な文化を持つ名古屋グルメ

名古屋グルメが、近年よくテレビ番組などで取り入れられるようになってきました。私は名古屋市出身の曾祖母の作る料理を食べる機会が多くいわゆる”名古屋めし”という認識を持ったのはごく最近のことです。名古屋めしの大定番といえば、味噌カツですよね。名古屋駅のグルメ街には味噌カツのお店が複数あり、どのお店も名古屋名物の名にふさわしい、おいしい食事を楽しめます。味噌カツなんて言いますが、私はソースでカツを食べた経験がなかったので、カツに味噌は当たり前となっていたというのは余談です。あと、名古屋の大学では、カツに味噌は当然のようにメニューにあるほど、名古屋周辺住民には定番なのです。

名古屋めしは、他県のみなさんが驚くということを耳にします。確かに、客観的に名古屋めしを見てみますと、味つけが濃いものが多いかなとは思います。しかし、他県にはない独特なおいしさもあるのは事実で、好き嫌いが別れてしまうのも理解できます。かく言うは名古屋めしを20年以上愛している一人ですので、みなさんにも認知してほしいとは思いますが。名古屋へ来た際は、ぜひとも名古屋グルメを楽しんでいただきたいです。

ネットで調べようとしているなら、専門サイトをおさえましょう