近場で本格的なご当地以上のグルメ

いつもはお惣菜を買いませんが、月に一度お肉屋さんで買うコロッケだけは別です。大好きなB級グルメです。

近場で本格的なご当地以上のグルメ

お肉屋さんで購入するお得なグルメ

健康食品で育ててくれた実家の母親の影響で、日頃お惣菜や冷凍食品は購入しませんが、月に一度用事で行くところの近くに、老舗のお肉屋さんがあるので、毎月一度そこでコロッケを買うのが恒例です。そこではメンチカツやアメリカンドッグなどもあり、違うメニューも買ったことがありますが、結局は一番シンプルなコロッケに戻ってきました。値段は八十二円で完全にB級グルメですが、お肉屋さんのコロッケが一番美味しいと、食べるたびに思います。

先日もまたそのお肉屋さんに行ったのですが、初めてミニコロッケの存在に気付きました。こちらは、まるでお団子のようなサイズに丸められたコロッケで、お弁当にピッタリのサイズです。これだったら肉団子感覚で入れられると思い、三つが一セットになったものを八十円で買いました。コロッケは茶色の紙の袋に入れてから、新聞を敷いたビニール袋に入れて渡してくれます。家に帰って開けてみると、湯気で袋が湿っていて、甘く良い香りがしました。安上がりのグルメですが、ちょっとした幸せです。